凪いだ海のように穏やかに…

アクセスカウンタ

zoom RSS 歩き続けた今年のGWA

<<   作成日時 : 2008/05/09 01:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

さてさて、4日(日)のこと。

この日は、筑穂のサンビレッジ茜の『こどもまつり』に出かけました。
と言うのも、私の大好きなお店「げんき」のTさん家族が、『こどもまつり』の期間中(5/3〜/5)、焼きそばパンのお店を出すというので、一度くらいは顔を出しておかねばなるまい…という義理人情的理由があったからです。
独身時代は、スキーなどもたしなんでいたので、このサンビレッジ茜の人工スキー場にもよく足を運んだものでしたが、結婚後は全く寄りつきもしませんでした。当時は、九州でも珍しい人工スキー場ということで、かなり遠方から人が集まってきていましたが、佐賀にも雷山スキー場ができたし、へんぴな場所にあるため、この『こどもまつり』も予想通り、かなり閑散とした雰囲気でした。

会場に着くと、ウォークラリーの受付がありました。お昼には少し早かったので、Tさん家族に挨拶してから、約1qという行程のウォークラリーに軽い気持ち(参加賞のジュース欲しさに…)で申込み、みんなで場内を一周することにしました。

これが、悪夢の始まりだったのです…。

画像

        スキー場に沿ったアスファルトの道を歩く…序章編

画像

          「谷底の階段」を下りきると、次は「見晴らし展望台」…。死ぬ〜っ

画像

           見晴らし展望台から見える風車のスケッチをしている

ウォークラリーの用紙には、退屈させないように?はたまたズルができないように、要所要所に準備されたスタンプの他にも、「展望台から見える風車をスケッチせよ」などの指令が書いてあって、なかなか大変でした。あまりの高低差の連続に、海凪も時々立ち止まっては、膝頭をさすりながら「タイ、タイ」(←痛い、痛いの意)と私たちに訴えかけていました。大人の私でさえ、ふくらはぎがつりそうでした。私と違って心やさしいメタボ夫が、意を決して抱っこしていましたが、彼もまた相当「タイ、タイ」だったと思います。

ゴールに到着する頃には、みんな疲れ切ってしまい、参加賞のスポーツ飲料を一気に飲み干してしまいました。30分程度の散策のつもりが、1時間半近くも山道をさまよい続け、長男が一番楽しみにしていたスキー体験は、時間の関係上できませんでした。可哀想な大地。

焼きそばパンは、自家製の筑穂牛のミニハンバーグが入っていて、とてもおいしかったようです。子どもと夫がパクパク食べている横で、私は海凪に、おにぎりと普通の焼きそばを食べさせていたので、結局Tさんちの焼きそばパンは食べられませんでした。もったいなかったなぁ…。

それにしても、Tさんの妻Yさん(すっごく、オモシロイ人!)の双子の妹も臨月なのに手伝いに借り出されていて、一家総出で「稼ぐぞっ」のオーラが出ていました。とっても逞しいTさん一家。本当に愉快な人たちです。私のスピード違反の話にも、同情して、もっと我が身に起こった悲惨な話をしてくれて、励まして?くれました。ありがとう。

それにしても、スピード違反の話をすると、みんな自分の体験談を話してくれるのは、なぜなんだろう(確かに、なぐさめられるが…)。特に、友人Kさんの二日続けて同じ場所で捕まったという逸話はすごい。ふだん怒りそうにないKさんも、この時ばかりは、
「私は、昨日もここで捕まったんですよねっ!!」
と逆ギレしたそうな。気持ちは、よくわかる。

さ、明日は、お楽しみのキャンプです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ゴールデンウィーク後半の三連休、サンビレッジ茜での焼きそばパン合宿、応援ありがとうございました!!二日目は福さんファミリーのおかげで80本売れました♪三日目は強風が夜中に勢いを増し朝一番に主人が売り場に着くとテントが吹き飛ばされてて私たちの職場がない状態でした!!しかし何とか雨の中50本を売り完売御礼!売り上げは5万を超え粗利益は3万、ハンバーグを仕込む毎日から今日で開放されこれで私たちに遅れた連休がやってくる…そう思った矢先に妊婦の(同じ顔の)妹から弱者に容赦ない次のメールが!!!「お母さんがヴィトンの財布を買ってほしいらしいので、一人15,000円請求させていただきます!勝手にごめん!」
タイガーリリー
2008/05/10 23:49
■タイガーリリーさんへ
エキサイトブログ「タイガーリリーと愉快な仲間たち」にコメントしようとしたら、「パソコンからじゃダメ」みたいな感じで、ブチッと元の画面に戻ってしまいました(^^;)
ちゃんと、見てるんだけど、足跡残せなくてごめんね。携帯は通信料がかかりそうで、iモードが怖くて開けないのです(なんじゃ、そりゃ)。
パソコンなら、夫がやりたい放題・つなぎ放題の契約をしているらしいので安心して、つなげられるんだけど…。

それから、妊婦の妹さんの『引き笑い』が、リリーさんとそっくりだったので、それが一番驚きました。体調は、大丈夫だったんでしょうか?
ヴィトンが欲しいなんて、お母さん若いですねぇ!
凪ママ
2008/05/11 00:06

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
歩き続けた今年のGWA 凪いだ海のように穏やかに…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる